2017年6月13日火曜日

サーティーワン



こんにちは、3年の亀山です。
先週、サーティーワンでチャレンジ・ザ・トリプルをしてきたのを思い出したので、今日はサーティーワンについて4Pを使って分析したいと思います!


・Product(製品)
サーティーワンのアイスは、アメリカのバスキンロビンス社の最高級のアイスを使用していて、1ヶ月間(31日間)毎日違ったおいしさを楽しんでほしいという思いから、常時販売しているスタンドフレーバーと、シーズン限定のシーズンフレーバーの31種類をラインナップしています。この種類の豊富さがサーティーワンの魅力ですよね。カップも、コーンとカップから選べ、追加料金はかかりますがワッフルコーンも選択することが可能です。
また、通常のアイスクリーム以外にも、アイスケーキやクレープなど、アイスを使用した多種多様なスイーツを販売しています。


・Price(価格)
サーティーワンはフランチャイズの店舗が多いために、店舗により価格が多少異なりますが、おおよそ
レギュラーサイズ・・・330~360円
レギュラーダブル・・・610~650円
キッズ・・・240~260円
スモールダブル・・・430~470円
ワッフルコーンにすると+30~40円
といったところのようです。
また、サーティーワン独特の価格政策として、年に7回ある31日と3月1日は、ダブルコーンとダブルカップが通常価格の31%OFFになったり、今回取り上げるきっかけとなったチャレンジ・ザ・トリプルという、ダブルの値段でアイスが3つ食べられたりするキャンペーンが行われています。
さらに5月9日のアイスクリームの日には、レギュラーが時間指定はありながらも、なんと100円で楽しめるというとってもお得なキャンペーンが行われ、大変話題になりました。



・Place(流通)
出店はフランチャイズが中心で、イオンやヨーカドーなどの郊外ショッピングセンターに絞った出店戦略をとっているそうです。これまでのターゲットは主に女子中高生でしたが、家族連れの多いショッピングセンターに店舗を増やすことでファミリー層の獲得に繋げています。

・Promotion(プロモーション)
サーティーワンのCM、よく目にしますよね?サーティーワンはCMを積極的に行い、また、そのCMには女性人気の高いジャニーズを起用したり、LINEやツイッター、FacebookなどのSNSを活用したプロモーションを強化しています。また、店舗では気になるフレーバーや新しいフレーバーを気軽に試せるテイストスプーンがあり、次来たときはこれにしてみよう!といったように次回の購買につなげられるようなことも行われています。

短くはなってしまいましたが、サーティーワンは独自のイベントやキャンペーンが目白押しで、これからもどんな企画がされるのかとても楽しみになりました。みなさんもこれを気にサーティーワンに足を運んでみてはいかがでしょうか?

参考